新関西衣料サービス株式会社

  • アクアクララ事業部
  • ルートマン

人が育つ土台作りに磨きをかける

山﨑啓介YAMASAKI KEISUKE

Q1.現在のあなたの仕事内容、1日のスケジュール等を教えてください。

アクアクララ事業部の予算と実績の管理を行い、目標達成に向けて営業の行動管理、進捗管理を行っています。アクアクララはフランチャイズであるため、代理店窓口として本部と連携、交渉なども行っています。また、人材を育成することも大切な仕事のひとつです。面接をして採用された後には、1ヶ月間の研修があります。入社された方の経験などを考慮して、最適なメンバーに同行させるなど、スムーズに会社に馴染めるように気を配っています。

Q2.これまでの仕事で印象に残っているものはありますか。

法人のお客様と長期の大型契約が成立した時のことが印象に残っています。営業と事務が部署を越えて力を合わせて交渉し、目標としていた内容で契約することができました。お客様に「アクラクララを使って良かった」と思っていただけるように、現場での問題点や不満を迅速にピックアップして共有し、解決できる仕組み作りも行っていきたいと思っています。

Q3.業務をする上でこだわっていることや意識していることを 教えてください。

相手がお客様であっても社員であっても、コミュニケーションをしっかりとり、その人の歴史や性格、考え方を理解するように心がけています。その上で、相手に合わせた伝え方をするようにしています。また、次にこの仕事をする人のことを常に考えるようにしています。”誰にでもできる仕組み”を作ることで、属人化せず仕事を効率良く覚えることができ、全体のスキルアップに繋がると思っています。最近はそこに、”自分の立ち位置だから見えることはないか、新しい発見はないか”も考えるようにしています。

Q4.これまでの経験をもとにこれから実現していきたいこと、 できるようになりたいこと、自分がなりたい姿について教えてください。

当社の経営者のように、人の成長を最優先に考え、励ましや厳しい指導を行うことで、その想いを後輩に伝えていけるような人になりたいと思っています。この仕事は一生懸命頑張れば、お客様に感謝され、成果に繋がり、会社に評価してもらえ、自分も成長でき、家族も豊かになる仕事です。そのために今自分は何をするべきなのか、何ができるのかを追求していきたいと思っています。

Q5.実現の可否は問わないので、これから新関西衣料サービスで 実現したい未来はどんな未来ですか。

仕事を通じて人材の育成ができ、業績にもつながるような部署にしたいと思っています。会社の発展のためには、人の成長が欠かせません。人材を育成する仕組みにさらに磨きをかけ、「アクアクララ事業部で3年経験を積めば一人前になれる!」と言われるような存在になりたいです。10年先、20年先に、アクアクララ事業部から巣立って活躍する社員でいっぱいになっていたら嬉しいなと思います。